新作では鏖魔(おうま)ディアブロスとバルファルクが登場予定で、進化を遂げた四天王にも注目です。

シリーズ最新作-モンスターハンターダブルクロス

MENU

最新作・モンスターハンターダブルクロス

 

2017年3月18日に待望の新作「モンスターハンターダブルクロス」の発売が決まりました。
ニンテンドー3DSのソフトで、価格はパッケージ版6,264円(税込)、ダウンロード版5,989円(税込)です。

 

モンハンダブルクロス

 

 

登場するモンスター

 

新作では次の2大メインモンスターが登場予定です。

 

  • 鏖魔(おうま)ディアブロス
  • バルファルク

 

さらに進化を遂げた四天王にも注目です。

 

  • 銀嶺ガムート
  • 青電主ライゼクス
  • 天眼タマミツネ
  • 燼滅刃ディノバルド

 

そのほか復活モンスターも多数登場予定でシリーズ最大規模のモンスター陣がハンターを迎え撃ちます。

 

 

 

イーカプコン限定版のLIMETED EDITIONに注目

 

すでに予約受付を開始していて、通常版のほかに数量限定の特典付きパッケージの販売が決まっています。
LIMITED EDITIONは3DSソフトのほか、次の商品がセットになっています。

 

  • ミニショルダーバック
  • サウンドトラック(5曲)
  • プロダクションノート(32P)

価格 12,744円(税込)

 

ここで注目されているのがミニショルダーバッグです。
一流ブランドのOUTDOOR PRODUCTSとコラボして、さりげないゲームデザインを取り込んだオシャレな出来栄えになっています。
普段使いから活用できる限定品で、老若男女問わずファンを唸らせるデザインと実用性を兼ね備えた一品です。

 

※予約をしないと買えない可能性が高いので、興味がある方は早めに検討しましょう。

 

 

新要素も続々

 

新作で楽しみなのが、攻撃や罠、討伐方法などの新要素です。

 

すでに公式発表されている情報としては、攻め続けるブレイヴスタイルとタルを振ってアイテムを作り出すレンキンスタイルの2つの新狩猟スタイルがあります。

 

また、ニャンターのパワーアップや、ネコ嬢の妹の登場など、詳細が公表されていない謎に秘めた新要素の内容もあります。今後発売時期が近づくにつれて明らかになっていく最新情報からも目が離せません。

 

 

3DSの最高傑作か?

 

任天堂からは、モンスターハンターダブルクロスの発売時期と同じ2017年3月に新らしいゲームハードのスイッチが発売予定です。
スイッチは据え置き型とポータブル型の兼用ゲームハードで、今後新作ハードは3DSからスイッチに以降される可能性があります。

 

3DSは任天堂の歴代ハードのなかでも記録的なヒット商品で、協力プレイができる仲間を見つけやすいメリットがあります。

 

新作ハードのスイッチは3万円前後の価格設定が予想されていて、今後ゲームクオリティが向上しても、ゲーム人口が伸び悩む可能性もあります。
こうした事情を踏まえれば、次作のモンスターハンターダブルクロスは買っておく価値が高いでしょう。